ネット、スマホ、ゲーム依存症は病気


 

 

こんにちは。出張鍼灸マッサージBody taskの加藤 壮です。

世界保健機構(WHO)が2019年に、日常生活に支障をきたすレベルのネット、ゲームの依存症は、病気であると認定しました。2020年3月コロナウィルスの影響で、学校を閉鎖している状態です。18歳未満を対象にしたネット依存症対策の条例もある県議会では可決しています。

 

 

 

 

日常生活に支障をきたすものは、病気とされる。

何事も、楽しみにして仕事を頑張るなどは、とてもいいことですが楽しみのために日常生活に支障をきたしてはいけません。若い頃は、家事や健康の大切さを実感することは、少ないです。今後は、個人で管理したりすることが多くなるので自己管理が重要になる時代です。

 

 

 

 

長時間のPCやスマホは肩こり腰痛の原因になる

 

 

 

 

 

 

肩こりは、ある外傷(出来事)によって引き起こされるものではなく、ほとんどが日常生活の偏った動作によって起こります。

 

最近では、スマホ首や頭蓋骨の変形が起こるとまで言われています。

ネット、スマホを使用しない日はほとんどないと言えます。

 

 

 

 

 

日本で始めてゲーム依存症対策の条例

ゲーム依存症対策条例の概要はこちら。

 

 

  • 青少年をゲーム依存症から守る
  • 18歳未満の子供に対して、ゲーム時間平日60分、休日90分まで
  • スマホ使用、中学生以下は21時まで、高校生22時まで(家族との連絡、学習目的を除く)
  • 罰則なし

 

 

条例で可決しましたが、ゲームをしている時間のカウントは本人次第です。

22時以降スマホ使用禁止、例外を除く。とすると22時まではゲーム、ネットしてそのあとから動画で学習となります。そうすると結局ずっと液晶画面を見ていることになります。

そして罰則なしなので、強制力や条例の強さは控えめです。

結局は、依存症を防ぐには自己管理が1番有用な気もしますので、条例をキッカケに自己管理、生活習慣の見直しをしてみると良いと思います。

罰金がある状態で依存症になったら、依存症の治療費と罰金の2重で支出が増えてしまいます。

 

 

依存症認定されていない人でも日常生活でスマホ、ネット、ゲームをする時間はとても多く1日平均では、3時間という調査もあります。

 

 

 

 

 

 

 

ゲーム依存症の分類

依存症に分類されるので

 

  • ギャンブル依存症
  • アルコール、タバコなどの嗜好品の依存症

 

 

と同じとされています。

カフェインも依存症、中毒性があると言われています。

 

 

完全に禁止されているわけではないですし、ストレス解消としての位置付けになることもあります。ですが、過度に行うのは良くないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲーム依存症によってどうなる?

日常生活に支障をきたすようになるというのが前提ですが、具体的にはどうなのでしょうか?

睡眠時間を削ってしまう、日中眠くなり仕事や勉学に支障をきたすこととなっています!

海外では、20時間オンラインゲームをして下半身麻痺になったという報告もあるそうです。さらにネット依存での更生施設などもあるようです。

 

 

 

 

 

ゲーム依存症になりやすい人

ゲーム依存症は、若い男性に多いと言われています。

女性の方が、リアルでのコミュニケーションはうまい人が多い割合が多いのではないでしょうか?女性は、21000語1日に話す必要があり男性の3倍の量で共感が上手い方が多い印象があります。

僕自身も、コミュニケーションが上手い方ではないので男性の方がゲーム依存になりやすいのは納得してしまいます。

 

 

男性の方が、ITや電化製品には強い方が多いです。

以前も職場では、IT知識がそれほど高いわけではないにも関わらずわからないことをよく聞かれました。

 

 

 

 

 

 

POINTネット、スマホ、ゲーム依存症になりやすい人は、

IT関連の知識があり、若い男性がなりやすいと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

体はどうなるのか

スマホなどの液晶画面をみていると目が疲れる経験はないでしょうか?

 

近くのものを見るときに眼球を内側に向けます。いわゆる寄り目のことです。よく目が疲れると目頭を抑えますが、眼球を内側に動かす筋肉が疲れるのでこういった動作が見られます。

 

肩こりも引き起こされます。やや下を向く動作では、僧帽筋という筋肉がコリます。

 

さらに寄り目が増えると、首の根元にある小さい筋肉であるがこります。

(上頭斜筋、下頭斜筋、小後頭直筋、大後頭直筋)

この筋肉のコリは、首の付け根の重だるい感覚を引き出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

在宅ワークや動画学習に移行することが多くなっています。便利になれば、その反対にデメリットは必ずあります。副業解禁などで個人で仕事をする、学びたい分野を自分のペースで勉強する時代です。そのため自己管理はとても重要になってきます。日常生活に支障をきたさないように、日常生活の管理が必要です。

自宅で、待つだけ、マッサージ。鍼灸もね。


Body taskのシステムはこちら

 

 


Body taskの出張鍼灸マッサージの紹介記事はこちら


お問い合わせ・ご予約はこちらから

ID : @yid3200c

友だち追加
お友達追加で簡単予約ができます。
また、無料相談も承っていますのでお気軽にご連絡ください!

 

※お友達追加後に、下記の内容をお送りください。
1.お名前、電話番号をご記入ください。

2.お悩みの症状(簡易的で構いません)